【5月12日 RCC:ニュース6】

150512-116



150512-065

150512-066

150512-067
世界の黒田直伝。

150512-068

150512-069

150512-070

150512-071
2年目の新人王は、黒田投手からツーシームを教えてもらうと、早速開幕からその威力を発揮しました。

150512-072

150512-073

150512-074
しかし、調子は悪くないとしながらも、3試合で13失点を喫し、勝ち星から見放されてしまいました。

150512-075
そこで気付いたのは・・・。

150512-076
大瀬良:ツーシームを覚えたことでツーシームに頼りがちなピッチングだったんですけど。色んな人に「お前の魅力は真っ直ぐだぞ」という話をしてもらって。もう一回原点に戻ろうということで。






150512-077

150512-078
大瀬良:ストレート主体の押していくピッチングに戻して。また原点を見つめなおさせてもらった。

150512-079

150512-080
大瀬良:メリットとしては試合の中で、真っ直ぐ主体の中で時折ツーシームを混ぜることで、真っ直ぐ待ちのバッターが詰まってくれることもあったので。去年と違ってツーシームがあるというのは凄く大きな武器になっていると思います。

150512-081

150512-082

150512-083

150512-084

150512-085
そして、あのインフィールドフライ絡みの劇的なサヨナラ勝ちで1勝目を挙げましたが、この巨人との試合の中ではストレートへのこだわりが随所に見られ、勝利に通じる今シーズンベストな1球があったと言います。

150512-086

150512-087

150512-088

150512-089

150512-090

150512-091

150512-092
それは・・・。

150512-093

150512-094

150512-095

150512-096

150512-097

150512-098

150512-099
大瀬良:その前の打席とか結構インコースに攻めてて、内側に意識があったと思うんですけど。

150512-100
大瀬良:その前がファールだったんですけど、全然スイングが合ってなかったので。もう一球続けて三振とろうと思って。

150512-101

150512-102

150512-103
大瀬良:
アツさんの要求は内のボール、変化球だったんですけど、ここは真っ直ぐで三振とって、打線にも良い勢いで行ってもらいたいなという気持ちもあって。首を振って外の真っ直ぐ。あの試合で首を振ったのはあの真っ直ぐ1回だけだったと思うんですけど。

150512-104

150512-105

150512-106
大瀬良:真っ直ぐに自信があるので、真っ直ぐで三振がとれたときは自分の中で乗っていけるというか、気持ちも高ぶると思いますし。僕らしいんじゃないかと思います。

150512-107

150512-108

150512-109
自身のTwitterには勝てない時に訪ねた元監督からの言葉が刻まれていました。

150512-110

150512-111
大瀬良:「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」

150512-112
ちなみにTwitterでのベストワンは雨の時スリッパを貸してくれたザガースキーの逸話だそうです。

150512-113

150512-114

150512-116
大瀬良:あ~まぁそうですね。スリッパに関しては、お気に入りかリツイートかが1万超えてて。初めてだったんで・・・やっぱザガースキー凄いなって(笑)




150512-118

cb9ab00f-s
参考記事:大瀬良にスリッパを貸してあげた優しいザガースキー「彼は大事な仲間。少しでも役に立てれば」
http://carp-minpou.blog.jp/archives/27549263.html

<RCC大瀬良インタビュー>

d0f46ca4-s
1.大瀬良、髪を染めるも誰にも気付いてもらえず「いつかめっちゃ明るく染めてやろうか」勝てない時に護国神社で1円だけお賽銭投入
http://carp-minpou.blog.jp/archives/29606180.html

69a288f0-s

cb9ab00f-s
2.大瀬良「やっぱザガースキー凄い」Twitterでお気に入り1万超のザガースキー人気に驚き【大瀬良インタビュー】
http://carp-minpou.blog.jp/archives/30028768.html