【5月23日 RCC:EタウンSPORTS】

150523-579



150523-539

150523-540

150523-541

150523-542
マエケン画伯が描いた「EタウンSPORTS」出演者の絵。

150523-543
坂上アナ 中根アナ 横山竜士と魚(釣り)

150523-544

150523-546
横山竜士

150523-547

150523-549

150523-550

150523-551

150523-552

150523-553

150523-554






150523-555

150523-556
横山竜士:中々絵心ありますね。
中根アナ:私の母親が「家宝にしたい」って話してました。

150523-557

150523-558
今年も前田健太は開幕からローテーションを守り続け、抜群の安定感を見せます。

150523-559

150523-560

150523-561
これまでは球界屈指のスライダーや精度の高いチェンジアップなどを武器に球界のエースと呼ばれる地位に昇りつめました。

150523-565
しかし、今年は投球の原点であるストレートにこだわりを見せています。

150523-566

前田健太:もうちょっとストレートに自信持って良いかなって思ったんで。去年も後半ストレートが良くなってきて自信持って投げれて。

150523-567

150523-568

150523-569

150523-570

150523-571
今年はストレートが150キロ以上をコンスタントにマーク。

150523-572
しかも各チームのエースとの投げ合いも多く、投球のリズムも絶妙です。

150523-573

150523-574

150523-575
彼はエースとして、チームの勝利という原点にこだわります。

150523-576

150523-577
1対0でも負けは負け。

150523-578
全ての責任を彼は背負います。

150523-579
坂上アナ:1対0で負けた時の心境は?
前田健太:負けは負けなので、悔しいのは悔しいですけど。

150523-580
5月5日巨人戦。

150523-581

150523-582
ここに前田健太のエースとしてのプライドを見ました。カープが集中打で初回から10点を奪い、序盤からエースを大量援護しました。

150523-583

150523-584
前田健太:気持ちは楽ですね、勝てば良いだけなら。

150523-585

150523-586
前田健太:自分のピッチングは相手を抑えていかないといけないし、ゲームを締めないといけない。

150523-587
前田健太:ピッチング内容を良くするっていうのは結構難しいです。

150523-588
勝利も内容も求める背番号18。

150523-589

150523-590
前田健太の言葉にはエースの言葉が覗きます。

150523-591

150523-592

150523-593

前田健太:いつまでたっても勝たせてもらってるようじゃ駄目だと思いますし、自分がチームを引っ張って勝ちに導く為には内容を求めないといけない。

150523-594
5月25日月曜日、EタウンSPORTSがゴールデンに進出します。特別番組「Eタウン・SPORTSセ・パ交流戦!緊急生SP」が夜7時から1時間の生放送です。