【6月12日 広島テレビ:テレビ派3部】

150612-080



150612-079
今日マツダスタジアムで行われた2軍の阪神戦。

150612-080
阪神に2点を先制されたカープは3回。

150612-081
1アウト満塁で3番堂林がバットを折りながらもレフト前へ運び1点を返します。

150612-082

150612-083

150612-084

150612-085

150612-086
同点とした4回には1アウト3・1塁で1番天谷。

150612-087






150612-088

150612-089

150612-090
ライト前へタイムリーヒット、勝ち越しに成功します。

150612-091

150612-092

150612-093
このまま1点リードで迎えた7回、DHのグスマン。

150612-094

150612-095

150612-096
右中間を真っ二つに破るタイムリー3ベースで突き放します。

150612-097

150612-098
一方投手陣は4番手今村が1点リードの7回に登板。

150612-099

150612-100

150612-101
2ベースヒットを浴びますが、2つの三振を奪うなど1イニングを無失点に抑えます。

150612-102

150612-103

150612-104
9回はザガースキーが登板。

150612-105

150612-106

150612-107

150612-108

150612-109
1イニングを三者凡退に抑えゲームセット。

150612-110

150612-111

150612-112
カープが逆転勝ちを収めています。

150612-113
好調のカープ2軍、このまま行けば優勝の可能性も十分あります。