6月23日 ふれあいチャンネル:CARP TIMES ウエスタン・リーグ 広島東洋カープ対中日ドラゴンズ ダイジェスト】

150628-439



150628-412

150628-413

150628-414
先発 福井優也

150628-416
由宇球場

150628-417

150628-418
松本有史スカウト 外木場義郎






150628-419

150628-420
・二軍は首位を独走中。好調の理由は。
高信二監督:ピッチャーの防御率も良いですし、野手も人数が多い中でゲームに出たいという意欲が成績に現れていると思います。
・打撃好調の下水流昂選手。打率も打点もチームトップです。昨年から修正した点と一軍昇格への秘訣は。
高信二監督:昨年は足の故障があって思い切ったプレーが出来なかったと思うんですけど、元々パンチ力がありますし、今年はゲームに多く出場して、喜びを感じながらプレーしていると思います。一軍に上がるには勝負強い打撃をもっと磨いて打点を挙げて欲しいと思います。

150628-421
1回裏、堂林の先制ホームラン。

150628-422

150628-423

150628-424

150628-425

150628-426

150628-427

150628-428

150628-429
・薮田投手が一軍で先発デビュー間近ですが。
佐々岡真司コーチ:ファームで成績を残しているイチオシ選手ですが、アマチュア時代に肩の故障があって慎重にここまでやってきました。
・佐々岡コーチ直伝のカットボールも武器になりますね。
佐々岡コーチ:早く覚えてくれて、それが使えるボールになって三振もとれるボールになってますから、有効に使えれば良いと思います。

150628-430
4回表、投手交代・中村恭平。

150628-431

150628-432

150628-433
8回裏、ロサリオの勝ち越しタイムリー。

150628-434

150628-435

150628-436

150628-437

150628-438

150628-439

150628-440

150628-442

150628-444

150628-445
9回表、ザガースキーが連打を浴びて逆転される。

150628-446

150628-447
9回表、投手交代・河内貴哉。

150628-448
河内も打たれて2失点。

150628-449
9回裏、土生翔平の内野ゴロの間に1点を返すも反撃はここまで。

150628-450

150628-451

150628-452

150628-453

150628-454

150628-455
4打数2安打の下水流昂。

150628-456
下水流昂:積極的に打ちにいけて、最終打席は打てませんでしたけど、良い打撃が出来たと思います。

150628-457
・朝山二軍打撃コーチと打撃フォームを改造したそうですが。
下水流昂:バットが下から出る癖があったので、それを最短で出せるように意識してずっとやってます。

150628-458

150628-459

150628-460
・一軍昇格へ向けて。
下水流昂:外野手なので、打撃に力を入れて、一軍に良い選手がたくさんいますが、その中でも勝てるように頑張っていきます。
・ファンへ向けて。
下水流昂:二軍も好調で頑張ってます。一軍ももちろんですが、二軍の選手も応援してもらえるように僕らも頑張りたいと思います。これからもよろしくお願いします。

150628-461

150628-462

150628-464

150628-468