【9月9日 NHK:ニュースウォッチ9】

150910-076



150910-001
広島先発福井はここまで9勝。

150910-002
4回に追いつかれ、ランナーを出して大島。

150910-003
6号2ラン。

150910-004
福井は勝ち越しを許し、8回でマウンドを降ります。

150910-005
打線は9回、チャンスで代打攻勢。

150910-006
まずはシアーホルツ。






150910-007

150910-008
これで1点差。

150910-009

150910-010
さらに小窪。

150910-011

150910-012

150910-013

150910-014

150910-015

150910-016

150910-017
広島は2点差を追いつき、延長に持ち込みました。


【9月9日 テレビ朝日:報道ステーション】

150910-018
広島は2点を追う9回。

150910-019

150910-020

150910-021

150910-022
先頭菊池が気迫のヘッドスライディング。

150910-023

150910-024
反撃のチャンスを作る。

150910-025
その後菊池は3塁まで進み、代打シアーホルツ。

150910-026

150910-027

150910-028
中日田島のフォークを捉え、レフト前へ。

150910-029
1点差と迫る。

150910-030
なおもチャンスで代打小窪。

150910-031

150910-032
打球はセンターへ。

150910-033

150910-034
土壇場で同点に追いつく。

150910-035

150910-036

150910-037
迎えた延長11回。

150910-038
4番手大瀬良が満塁のピンチ。

150910-039

150910-040

150910-041
気迫全開。

150910-042

150910-043

150910-044

150910-045
得点を許さず。

150910-046
広島、劣勢を跳ね返し、引き分けに持ち込んだ。

150910-047


【9月9日 NHK:Sportsプラス】

150910-048
緒方孝市監督「今の時期は」

150910-049
広島は9回2アウトから1点差に追い上げ、代打小窪。

150910-050

150910-051

150910-053

150910-054

150910-055
3ボールからの4球目をタイムリー。

150910-056
延長戦に持ち込みます。

150910-057

150910-058

150910-059

150910-060
続く10回は1アウト満塁のサヨナラの場面にエルドレッド。

150910-061
変化球に三振。

150910-062
続く赤松。

150910-063
連続三振。

150910-064

150910-065
緒方監督「勝ちきらないといけない。今の時期は負けに等しい」と厳しい表情でした。



【9月9日 TBS:NEWS23】

150910-066
野球はやっぱり9回2アウトから。

150910-067
1点ビハインドの広島は代打小窪。

150910-068

150910-069

150910-070
代打成功率3割超えの切り札が同点タイムリー。

150910-071

150910-072

150910-073
しかし延長11回。4人目大瀬良が満塁の大ピンチ。

150910-074

150910-075
何とかしのいだ。引き分けに持ち込み、巨人との差を縮めた広島。

150910-076
クライマックスシリーズ進出は諦めません。


【9月9日 フジテレビ:すぽると】

150910-077
上位追撃を狙う広島は2点を追う9回。

150910-078

150910-079

150910-080

150910-081

150910-082
2アウトから代打シアーホルツのタイムリーで1点差。

150910-083
さらに続く代打は小窪。

150910-084

150910-085

150910-086
センター前の当たりに2塁ランナー赤松が一気にホームへ。

150910-087
土壇場で同点に追いつきます。

150910-088

150910-089

150910-090
延長11回。

150910-091
4番手大瀬良が満塁のピンチを招くと、代打和田。

150910-092

150910-093

150910-094
このピンチをしのぎ、試合はその後引き分けに終わっています。

150910-095