【9月14日 RCC:ニュース6】

150914-015



150914-004
熾烈な上位争いを続ける広島カープ。

150914-005
同点で迎えた延長12回。皆の夢を乗せたこの打球が・・・。

150914-006

150914-007

150914-008

04c8ea7c-s

150914-010
フェンスを超えたこの打球が何故かホームランと判定されませんでした。

150914-011
しかし今日・・・。

150914-012
・ビデオを再検証した結果、打球はフェンスを超えているものという判断に至りました。






150914-013
日本野球機構が実際はホームランだったと認めました。さらにオーナー会議の後、熊崎勝彦コミッショナーも強く謝罪しました。

150914-014
日本野球機構 熊崎勝彦コミッショナー

150914-015

150914-016

150914-017
日本野球機構が誤審を認め、謝罪するのは異例中の異例です。

150914-018
日本野球機構の杵淵セ・リーグ統括は「審判団は思い込みでビデオ検証してしまった。先入観を持たず判定することなど徹底した再発防止策を進めていく」と話しました。

150914-019

150914-020

150914-021

150914-022
広島東洋カープ 鈴木清明球団本部長

150914-023

150914-024
しかし誤審は認められたものの判定は変わらず、試合はそのまま成立します。世紀の誤審となってしまうのでしょうか。