【10月9日 NHK広島:奮闘!カープ 2015】

151009-389



151009-295

151009-296

151009-297

151009-298

151009-299
打線を引っ張った38歳新井貴浩選手。

151009-300

151009-301
40歳の黒田博樹投手はローテーションを守り続けました。

151009-302

151009-303

「奮闘!カープ2015」






151009-304

151009-305

151009-306

151009-307
大野豊

151009-310
うえむらちか

151009-311
ギース尾関

151009-313

先発投手陣 前田健太 クリス・ジョンソン 黒田博樹 福井優也

151009-314

151009-315
10月4日 阪神戦

151009-316
勝たなければCS進出が絶たれるこの一戦。

151009-319
マウンドを任されたのは黒田博樹投手でした。

151009-320
勝ち投手になり望みをつなぎました。

151009-321
この試合の3日前。

151009-322
大野豊 黒田博樹

151009-323
黒田博樹:何とかマウンドに上がれる状態だと思います。

151009-324
黒田博樹:毎試合そうですけど、いつ最後になってもいいと思ってマウンドに上がっているので。それは最終登板であろうが、変わらないと思います。それくらいじゃないと腕が振れないので。先を見ると加減をしてしまうので。100%出しきるつもりで常にやってます。

151009-325
40歳の今年。

151009-326

151009-327
メジャーリーグから古巣のカープへ復帰を決めました。

151009-328

151009-329

151009-330

151009-331

151009-332

151009-333

151009-334

151009-335
大野豊:期待と声援が大きい程、不安も大きくなると思いますが。
黒田博樹:不安しか無いです(笑)プロである以上、その期待に応えたいという気持ちもありますし、応えなければならない。そのプレッシャーは大きかったと思います。

151009-336
5月1日

151009-337
アクシデントが襲います。右足首の故障。

151009-338
黒田博樹:下の土台が崩れるとフォームも崩れるので。変化球も状態が良くなかったので。

151009-339
しかし、黒田投手は先発ローテーションを崩さぬようにとマウンドに立ち続けました。

151009-340

151009-341

151009-342
実は、この時の故障の影響はシーズンの最後まで続いていました。

151009-343
黒田博樹:毎試合自分の思ったボールが投げられない中、何とか誤魔化しながら。そういう1年間だったかなと。自分のイメージしてるボールが投げられない試合が多かったです。

151009-344
万全なコンディションでマウンドに立つことが出来ない黒田投手。

151009-345

151009-346
黒田投手を支えたのは勝利への執念でした。

151009-348
8月29日

151009-349

151009-350
ピッチャーライナーを右手で止めようとしました。

151009-351
黒田博樹:1アウトをとる大変さを今まで感じていたので。その1球の怖さ、流れが1球で変わってしまう。それでアウトがとれるならとりたいなと、無意識に手が出てしまう。

151009-352
黒田博樹:ピッチャー返しを逃げるようなピッチャーにはなりたいくないなと。大野さんも僕が1年目か2年目の時にピッチャーライナーをお腹で止めてアウトにしましたよね?

151009-353

151009-354

151009-355

151009-356

151009-357

151009-358

151009-359
黒田博樹:その大野さんの姿勢を見てっていうのも(笑)

151009-360
9月 

151009-361
12連戦

151009-362
課題となったのは先発投手。

151009-363
通常の登板間隔の中5日か6日では先発投手が足りません。

151009-365
そこで黒田投手は首脳陣にある申し出をしました。中4日での登板を志願。自分が投げる試合を増やし、足りない穴を埋めようとしました。

151009-366
黒田博樹:誰かが中4日でまわっていかないと12連戦はこなしていけないと思ってました。その中で自分がたくさん投げられるのであれば、投げさせて下さいと言いました。

151009-367
畝龍実投手コーチは今シーズンにかける黒田投手の思いを汲みました。

151009-368

151009-369

151009-370

151009-371

151009-372
疲労が積み重なっても、先発ローテーションを守ります。

151009-373

151009-374
黒田博樹:体の動き方とかボールのキレとか違うのと思うので。そこで焦らずに粘り強く投げていけば、だんだん3~5回から自分のピッチングが出来るようになる。

151009-375
12連戦の中でただ1人3回の先発を担いました。

151009-376
そして10月4日の阪神戦。

151009-377
8回まで無失点。

151009-378

151009-380
ベンチで畝コーチから交代するか尋ねられましたが、続投を申し出ました。

151009-381

151009-382

151009-383

151009-384

151009-385
9回もマウンドに上がり、今シーズン最多の126球。

151009-386

151009-387
チームに勝利をもたらしました。

151009-388
チームに貢献しようとし続けた黒田投手。今シーズンの戦いが終わりました。

151009-389
黒田博樹:何とか結果を出したいと積み重ねてやってきたので、出来たかどうかっていうのはちょっと分からないです。ファンに期待してもらいながら結果として優勝出来なかったのは一選手として凄く申し訳ないと思います。

151009-390

奮闘!カープ 2015

151009-278
新井貴浩「カープとファンの為に」全力プレーを貫いた38歳、感謝の気持ちを胸に戦い抜いた1年間【NHK:奮闘!カープ2015】
http://carp-minpou.blog.jp/archives/45031964.html

151009-389
【カープ黒田の1年間】5月の右足首の怪我は最後まで影響していた それでもチームの為に中4日登板を志願しマウンドに立ち続けた40歳の男気【NHK】
http://carp-minpou.blog.jp/archives/45042274.html

151010-031
【2015年カープ月別出来事表】ジョンソン準完全試合・マエケン画伯・赤いシリーズ・サヨナラインフィールドフライ等話題満載だった1年を振り返る
http://carp-minpou.blog.jp/archives/45039837.html