【11月6日 NHK広島:お好みワイドひろしま】

151106-375



151106-337
野村祐輔 生出演

151106-338

151106-339

151106-340
3年前の新人王。

151106-341
しかし今年はプロ入り後、最低の5勝に終わりました。

151106-343

151106-345
3シーズンぶりの二桁勝利へ鍛錬の秋。

151106-347






151106-348
・ここまでの調整具合は。

151106-349
野村祐輔:思ったより練習がキツイなと思います。
・昨日は初の休養日でしたが。
野村祐輔:ホテルでゆっくりしてました。
・外には出ず?

野村祐輔:近くの温泉に入ったぐらいで。
・今日から第2クール、秋のテーマは。
野村祐輔:来シーズンに向けての体づくりが1つと、技術的にはフォームを固めるということ。

151106-350
・ブルペンでの投げ込みは今日で4回目。
野村祐輔:例年より多くブルペンに入ってます。
・例年はあまりブルペンに入っていなかったと。
野村祐輔:トレーニングを重視したんですけど、それと投球フォームを固めて来シーズンに向けていきたいなと思っているので。シーズン中に色々な所に疲れが出てフォームがバラバラになったりしたので。
・新しいカーブをマスターしようとしていますが、特徴は。
野村祐輔:通常のカーブよりスピードが少し速くて、スライダーに近いカーブ。

151106-351
・マスターしようと思った理由は。
野村祐輔:投球の幅を広げていきたいし、困った時にコレというボールを見つけていきたいなと。

151106-352

151106-353

151106-354

151106-355

151106-356

151106-357
・そのきっかけとなったのが今シーズン好投したジョンソン投手。

151106-358
野村祐輔:初めて見た時に「何じゃこりゃ」っていう。本当に凄い変化球だったので。曲がってからが速いんですよね。カーブは球速が遅いボール。でもジョンソンのカーブは曲がってからが速い変化球なので。

151106-359
・ジョンソン投手に直接聞いたんですか?
野村祐輔:聞きました。
・教えてくれましたか?
野村祐輔:はい。同じような変化をするか分からないですけど、自分のものにしていけたらなと思います。
・明日紅白戦で初めて登板するということで。
野村祐輔:そのボールをバッターに投げていきたいなと思います。
・今シーズン振り返ってみて。
野村祐輔:本当に悔しいシーズンでした。

151106-360
・勝ち星はプロ入り最低の5勝。要因は。
野村祐輔:粘り切れなかった。ランナーを出しても、2アウトまで抑えてもそこから1点取られたり。あと1つのアウトが中々とれないシーズンでした。

151106-361

151106-362

151106-363

151106-364
・ただシーズンの最終盤の2試合は好投しました。
野村祐輔:思った所に投げ切れていましたし、ピンチでも動揺せずに自分のボールを投げていたと思います。

151106-365

151106-366

151106-367

151106-368
・シーズン最終盤で一軍に戻ってきた時の思いは。
野村祐輔:悔しかったので、何とか最後はチームの力になりたいと思って投げていました。
・最後はヤクルト戦で勝ち投手となってシーズンが終わりました。
野村祐輔:チームに勝ちがついたので良かったと思います。

151106-370
・来シーズン重きを置いているものは。
野村祐輔:しっかり1年間ローテーションを守って長いイニング数を投げれるように頑張りたいと思います。長いイニングを投げるということは、それなりにしっかりとした投球が出来るということなので。

151106-371
・ルーキーの時に170イニング以上投げたのがプロ入り最多ですが目標は。
野村祐輔:それは確実に越えていきたいなと、目標には置いてます。

151106-372
・来シーズンの決意を。
野村祐輔:チームは優勝を目指しているので、そこに自分も貢献出来るように頑張っていきたいと思います。

151106-373
・汗びっしょりで、スタジオが暑いのもあるんですが。練習終わったばかりで来て頂いてありがとうございました。明日の紅白戦楽しみにしています。

151106-375

151106-376

151106-377
野村祐輔:ありがとうございました。