【12月17日 RCC:イマなま】

151217-106



151217-095
黒田博樹 契約更改 記者会見 一問一答 後半

151217-096
疲れや痛みを押し殺してマウンドに上がりました。どういう思いで。
黒田博樹:ファンの人の後押し、そう簡単にはマウンドを降りれない、そう簡単には戦列を離れられないという思いがありました。最後はそこしかなかったですね。

151217-097
現役続行の決断に関して、体との相談は。
黒田博樹:そこが一番重要だったので。今シーズンも二度離脱して、肩と足首で苦労したので。契約する以上はそういう不安をなくして契約したいと思っていたので。その中で1ヶ月アメリカで考えて。体のメンテナンスもしながら考えてました。

151217-098
今はその不安はなくなったか。
黒田博樹:こればっかりは投げてみないと分からない。約束出来ないのが申し訳ないんですが、いつも言ってるようにいつ壊れてもいいので、その気持だけは来シーズンも変わらないと思います。






151217-099
引退はどれくらい頭の中に。
黒田博樹:シーズンが終わった瞬間に、もう終わるんじゃないかなと思ってたんですけど。どうなんですかね、好きなのかどうなのかよく分からないですけど。あとはやらないといけないと、どっか自分の中でいくら引退を考えてもあったんじゃないかと思いますね。

151217-100
引退すればその悩みから開放される。あえて苦しい方を選んだ。
黒田博樹:周りの人の反応というか、チームメイトのことも考えて、そういうメンバーと一緒にもう1年戦いたいと思いましたし。当然来年41歳になってマウンドに上がるのは簡単なことじゃない。新しい1年でプレッシャーもありますけど、最後はやらないといけないという気持ちがどこかにあったんじゃないかと思いますね。

151217-101
オフの課題は。
黒田博樹:現役を続行すると決めてから、やっと気持ちも方向性を持って動き出せたので。いつもと変わらないオフシーズン、トレーニングに関しても。

151217-103
予定は。
黒田博樹:ロスに帰ってジムに通って、メジャー時代もやっていたトレーニングをやるんじゃないかと。

151217-105
キャンプの合流時期は。
黒田博樹:畝投手コーチと予定をつめないといけないと思うんですが、去年と一緒位になるんじゃないかと。

151217-106
200勝について。
黒田博樹:実際それにあまり思いがなかったので
、引退がというのが頭をよぎってたと思うんですけど。ただやる以上は1つでも多く勝たないと、1つでも多く勝ちたいと思いますし。それも1つのモチベーションになると思います。

151217-107
新井さんの2000本安打と共にファンは盛り上がります。2人で記録達成がかかったシーズンです。
黒田博樹:新井は大丈夫じゃないですか、間違いなく打つんじゃないですか(笑)僕は自分で精一杯やって、それが199勝であろうが僕の中ではスッキリすると思いますし。現時点ではそういう気持ちで来シーズンやろうと思います。

151217-108
来シーズンの豊富を。
黒田博樹:毎試合マウンドに上って最高のパフォーマンスをして。チームに貢献するのは大事だと思いますし。開幕から何試合目になるか分からないですけど、そこで投げることが出来れば、その次、その積み重ねだと思います。

151217-109
数字は。
黒田博樹:全然見えないです。どれくらい出来るか分からないですし、不安もたくさんあります。ただ立場を考えればしっかりした成績を残さないといけないというプレッシャーは当然感じてます。

151217-110
チームは優勝するには何が足りなかったか。
黒田博樹:それはちょっと僕の口から言うことではないと思うので、はい。

151217-111
若い選手に伝えたいことは。
黒田博樹:僕はありがたいことに20年目を迎えられるんですけど、中々そういうのってないと思うんですよね。1年1年を大事にして欲しいと思いますし、1年良くても2年目・3年目で野球を続けられなくなった人をたくさん見てきましたし、アメリカでもそういう選手がたくさんいたので。毎年が勝負だと思って野球をやって欲しいと思います。

151217-112

151217-113
金額は球界でもトップクラス。カープの選手がそういう契約となることについて。
黒田博樹:僕もプロに入って3、4年はくすぶっていたというか。思うような成績を残せてなかった中で、41歳になってそれ位の契約をしてもらえるというのは、カープだけではなくて色んな球団の若い選手にも多少なりとも勇気を与えられるんじゃないかと思いますし。僕が以前カープにいた時では考えられないような契約をしてもらえたので。そういう意味ではカープであるからこそ意味があるのではないかと思いますけどね。

151217-114

151217-115

151217-116
来シーズンは41歳、20年目。
黒田博樹:まさかプロに入った時にこんな年齢まで、そしてこういう素晴らしい契約をしてもらえるとは思っていなかったので、凄く不思議な感じがしますけど。1年1年が勝負ということでやってきましたし。積み重ねてやってこれたという気持ちではいます。

151217-117
来季へのモチベーションについて。
黒田博樹:現役を決めた中でも自分の中で気持ちを奮いたたせるものを見つけていかないといけないと思います。
1年1年が勝負。来シーズンはその思いは強いのか。
黒田博樹:普通に考えると41歳で迎えるシーズン、年々苦しくなってくるのは分かってることなので。今まで以上に苦しいシーズンになると思ってます。

151217-118

151217-119

151217-120
黒田博樹:ありがとうございました。

151217-121

151217-122

151217-123
会見前、マツダスタジアムのマウンドを確認。

151217-125

151217-126

151217-127

151217-128

151217-129

151217-130

151217-131

151217-132

151217-133

151217-134

<イマなま 黒田博樹 契約更改 記者会見 一問一答

151217-084
前半:カープ黒田年俸6億円で契約更改「現役続行は自分の気持ちだけで決めた。本当にカープに帰ってきて良かった」【記者会見・イマなま】
http://carp-minpou.blog.jp/archives/50456168.html

151217-106
後半:
黒田年俸6億円「カープだからこそ意味がある。いつ壊れてもいい、その気持ちだけは来年も変わらない」【契約更改】
http://carp-minpou.blog.jp/archives/50456177.html