【12月17日 RCC:ニュース6】

151217-166



151217-136
RCC野球解説者・横山竜士

151217-138
-年俸6億円です。
横山竜士:凄い金額ですが、今年の成績とチームに与えた影響、プロ野球界に与えた影響を考えれば高くないんじゃないかと。

151217-139

151217-140
-10月7日の最終戦、9回裏のカープの攻撃中、ブルペンに黒田投手の姿があったそうです。
横山竜士:中2日だったのでブルペンに入ってもおそらく登板はなかったと思うんですけど、一緒に戦うんだという黒田さんの意思を感じますし、気持ちを切らない姿勢が見えた試合じゃないかと。

151217-141
-今シーズンの黒田投手の戦いぶりは。
横山竜士:前にカープにいた頃もエースとして大きなものを背負ってマウンドに上がってました。メジャーに行ってさらに成長して帰ってこられたなと。内面的な部分、気持ちの強さは日本におられる時と全然変わってなかったなと。

151217-142

151217-143






151217-144

151217-145

151217-146

151217-147

151217-148

151217-150

151217-151

151217-152

151217-153
-素手でボールを止めることもありました。
横山竜士:この場面はドキッとしましたし、心配しました。

151217-154

151217-155

151217-156

151217-157

151217-158

151217-159
横 山竜士:その後、無事にキャッチボール出来るようになったというニュースを見て黒田さんに次からは左手を出しましょうって言ったんですけど。本人は小さい 頃からの癖というか、染み付いてるものなので、これだけは変えられないとおっしゃってました。もっと自分を大事にしてもらいたいです。

151217-160
横山竜士:マウンドに上がるからにはケガは関係ないんだという強い気持ちを感じます。

151217-161

151217-162

151217-163
横山竜士:肩とか足首の調子が悪いんだと本人からシーズン中に聞いたこともありますし。シーズン終わってから引退と言い出さないかなと心配してました。

151217-164

151217-165

151217-166
横山竜士:僕は突っ込んだ話はしなかったんですけど、12月にゴルフに誘って頂いて。でもカートに乗らないんですよね、自分が打ったボールに向かって走っていく姿を見て「これは来年もまたやるんじゃないか」と。

151217-169
横山竜士:普通オフにゴルフしてる時に体のことを考えないと思うんですけど。そういう所で自然と体が動いてたので、黒田さんの中では来シーズンもやる決断があったんじゃないかと思ってました。

151217-170
-現役続行表明をした後にお話は。
横 山竜士:何度か食事にも誘って頂いて。何故か黒田さんよりも僕の方に「おめでとう」ってメールがたくさん来て、「黒田さん現役を続けてくれてありがとう」ってメールが。それを黒田さんに「何故か僕の所に凄いお祝いのメッセージが届くんですけど」って伝えたら「何でやねん」って言ってました。でも本当に僕自身も嬉しかったですし、それだけ黒田投手のことを気にしていた人がいたんだなと。

151217-171
横山竜士:マエケンが抜けたことでこれまで以上にプレッシャーがかかると思うんですが、それに負けず戦っていって欲しいです。

151217-172

151217-173

151217-174

151217-175

151217-176

151217-177

151217-178

151217-179

151217-180

151217-181

151217-182

151217-184

151217-185

151217-186

151217-187

151217-188
-優勝に必要なことは。
横山竜士:黒田さんも新井も今年はチームに戻ってきたばっかりで、ある程度自分のことで必死だったのかもしれませんけど、周りを引っ張ってくれれば。若い選手も育ってきてますから、十分優勝出来る力はあると思います。

151217-189